>  > がめんできずに貫通しました

がめんできずに貫通しました

会った時に、女の子が笑顔いっぱい元気いっぱいで挨拶してくれました。そんな女の子の明るさを見て、それまで会社のストレスなどで塞ぎこんでいた気持ちが晴れるようでした。そして、今日は何もかも忘れて思い切り、この女の子と楽しもうと頭を切り替えて、こっちも最大限のにっこり笑顔で受け答えしました。「君みたいな可愛い女の子と出会えてすごくうれしい」と少々おどけながら言うと、ソープ嬢もすごく喜んでくれて、ベタベタとくっついてきてくれました。こんな人懐っこい、ほんとの妹みたいな女の子に一気に萌え萌えですよ。そして同時に、それまで静かにしていた私の肉棒がメラメラといきり立ってくるのがわかりました。思わず抱きしめてキッス。自分の腕の中にすっぽりと収まる抱き心地の良さと、柔らかい肉肌の感触に、もうたまらんとばかりに肉棒で女の子をバックから貫きます。意表をつかれた女の子は「あ、あ、いやぁぁ・・」なんて言いますが、体がすぐに反応します。きつい締め付けのあと思いっきりザーメン大発射です。

[ 2015-12-07 ]

カテゴリ: ソープ体験談